• 事業内容
  • 赤平のエコ施設
  • パートナー企業様募集
  • 会社情報
  • 赤平胡蝶蘭だより

メリクロン苗の受託培養

当社のバイオ技術とオリジナル品種を用いた、短期間での受託培養を行っております。

ナーセリー(植物栽培園)の歴史は、品種の創生と珍しい植物の導入です。幾多のナーセリーで創生されたオリジナルの品種が、その個性でナーセリーの魅力を高めてきました。そこから生まれる草花や樹木は、人々の生活へ潤いを与えるのに貢献しました。魅力的な植物を生産するナーセリーが光輝ある存在であるのは、今も変わりありません。
当社では、オリジナル品種を組織培養の技術を用いて、短期間に増殖を行う受託培養の事業を行っております。フラスコ苗の他にもプラグ苗、ポット苗までの生産も行っています。
受託可能な植物の種類は数多く、日本国内の遠方からも受け付けております。新規植物の培養技術の開発も行っていますので、是非一度お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

胡蝶蘭フラスコ苗(製品)

胡蝶蘭フラスコ苗(マザーフラスコ)

ハーブ(ラベンダー)

成長点摘出作業

優秀な花などのクローン苗を作るときに、その優秀な親株から細胞を取り出す作業です。その取り出した細胞を増殖して苗を作っていきます。生長点は0.3mm~0.5mm程度の大きさで切り出す為に顕微鏡を覗きながら作業を行っています。

  • DCMホールディングス株式会社
  • DCMホーマック株式会社
  • 赤平胡蝶蘭だより
  • ホーマックローゼンハーブ
  • 赤平オーキッドオンラインストア
  • DCM eくらしONLINE